出会いコンに参加しよう

私の場合、職場が介護施設ですので出会いに期待はできません。
いるとすれば、後輩が2人いる程度。
それも片方は彼氏持ちです。
出会いの欲しい時は合コンに行って相手を探して来ます。
知り合い同士の合コンではなく、パーティです。
知らない者同士ですから何をしようと身内にばれる心配はないですし気軽に話すことができます。
合コンに参加する時重視する事は、性格です。
こうゆうところに来るわけですから、良い男をゲットしたくて来てるのはわかります。
私も同感です。
しかし、高飛車な女は嫌いです。
出会った頃のようにあまり男慣れしてない子がいいですね。
そんな子を探します。
なるべく早く会場にいるようにしてます。
なぜなら、先に来れば来るほど長く話せるからです。
こちらと同じように早く着きすぎて緊張している子に積極的に話しかけます。

合コンは戦略を立てれば簡単に相手が見つかります。
あとは、ゆっくり話すだけ。
連絡先を聞いて、後日ご飯に誘えばいい。
ただこれだけなのです。
難しく考える事はありません。
出会いはどこにでも転がっていますから。

小動物をもふもふしたくなります

うちには犬と猫、一匹ずつ飼っているのですが
見てるだけで幸せな気持ちになってきます。

猫であれば、野性を忘れてお腹を出して仰向けに寝ていたりすると
もう可愛くてたまりません。
どんだけリラックスしているんだっていうw

そして、その寝ている猫のピンク色の肉球をプニプニプニプニするのが本当に幸せだと思います。
この肉球に触って幸せになれない人がいるのかなって思いますよ。

犬は犬で、起きてても寝てても可愛いんですけど
私が家に帰ると尻尾を千切れんばかりに振って、「良い子で待ってたのよ!」とお腹を出して
「撫でて」と催促されると、もう抱き締めてしまいたくなりますよね。

犬が飽きるまで、お腹を撫で続けて
もふもふの手触りを楽しむのも、また幸せです。

小動物が家にいると、毎日が幸せです…!

暑いのにくっついてくる子供達

毎日暑いですねー!!

こう暑いと
いつもは常にぺったんこでくっついている我が子とも
できるだけ離れたい!
と思ってしまいます。

家事をしていても暑い!
子供も動き回っていて見ているだけで暑い!
歩いているだけでも暑い!
というか、座っているだけでも暑い!!!

なのに子供は容赦なく、くっついてきます!
歩いている時も抱っこを求めてきます!

「え~~!暑いからくっつくの嫌だよ~」
と言ってもまとわりつき、ベタベタくっついてきます!

暑さでイライラしてしまいますが
イライラすればする程
くっつきたがる我が子。
最後には兄弟でママの取り合いで喧嘩勃発・・・

「あ~~暑苦しいからやめてくれ・・・」

と思いながらも、
こんなに暑いのにママの取り合いをしてくれるのも今だけなのかな?
と小さな幸せをかみしめています。

新しい喫茶店やパン屋さんを開拓すること

主人とドライブする時は、運転は必ず主人がします。
私の運転は全く信用されていないので、私は助手席に座って、窓からいつも辺りを窺っています。
どこかに新しい店が出来ていないか、興味津々だからです。
たまに違った道を通る時など、目を皿のようにして見ています。
ただ、もし新しい喫茶店や、パン屋さんなどを見つけても、決して声には出しません。
なぜなら、どんな素敵なお店でも、主人と行くと、台無しになるからです。
せっかちで、お金を使うのが嫌いな主人は、喫茶店でのんびりするなど考えもしない人なのです。
時間とお金の無駄でしかないと思っているのを、私も長年の経験から重々承知しています。
ですから、もし新しくて、感じのいい店を見つけたら、即座に場所を頭にインプットします。
土地勘の無い場所の場合は、店の名前だけインプットします。
最近は、店の名前さえ分かれば、すぐに検索できるので有難い限りです。
そして後日、独りで、或いは女の友達と、ゆっくりそのお店を探険しに行くのが、私の小さな幸せなのです。
勿論、その幸せを与えてくれる主人には、心から感謝しています。

我が家の汚染水の水等が外にあふれたこと

私がお風呂に入って体を洗っていました。
するとカミさんが台所の水場でボコボコという音がするとか。
風呂は何にもなかったかと。
別に気がつかなかったと答えた。
駐車場の汚染水の水槽を見ると、汚染水があふれていました。
あたりにトイレットペーパー等の切れ端が散らばっていました。
このままだと近所迷惑だと。

この間、夜間電力の風呂の水が漏っているのを見てもらって、なにか処置をしてくれたばかりでした。
その後に玄関先の階段をスロープに変えました。
そのときも汚染水の周りを触っていました。

早速、建築業者に電話しました。
我が家はまだリフォーム中でした。
すぐに業者が見に来てくれました。
汚染水の水槽を開けて見ました。洗面の水を流したり、風呂の水を流したり、トイレの水を流したりして、
観察しました。しかし水が流れないで、汚染水を見る水槽の所からあふれしまいます。
あっちこっち点検し、高圧の水を注入したりして、調べています。
溜まるところは判ったのですが、どこで詰まっているかは判りませんでした。

あっちこっちをみて、高圧の水を注入して、一応流れるようにはなりました。
どこが詰まっていたかは判りませんでした。
一応全て流れるようになったので、このまま様子を見て欲しいと。

あふれた汚染の場所を洗浄して作業は終了しました。
まあそれほど、近所迷惑にならないですみました。
まだ工事中だったので、よかったと思っています。
今後このようなことが起こらないのを、祈るばかりです。

忘れた頃にやってきた臨時収入

最近のちょっと嬉しかったこと。
貰えることをすっかり忘れていた保険金が、ようやく入金されたこと!

去年の夏の終わりに軽い事故にあったのですが、その時の保険金が最近入金されました。

事故とはいっても軽いもので、車に乗っていた時に後ろから軽く追突されただけの、かすり傷ひとつ負わなかった事故です。

腰を打ったため大事を取って数回病院に行った程度だったので、事故のことも保険金のことも今まですっかり忘れていました。

ぶつかってきた側からの保険金はすぐに入金されたのですが、自分が掛けていた保険は手続きの複雑さもあってなかなか入金されなかったのです。
事故から約1年も経っているので、ちょっと遅かったですね。

簡単な保険だったので振り込まれたのは2万円ちょっとでしたが、わたしにとっては十分な臨時収入です。
何に使おうかな、と早速使い道を考えてワクワクしております。

最近あんまり良いことがなかったので、ちょっと嬉しい出来事でした。

展覧会のパーティーは楽しい

私は自分でも絵を描くのが好きだが、ほかの人の展覧会を観に行くのも好きだ。
最近では、兵庫県に新しくできたギャラリーで100人を超えるアーティストが出品した展覧会があって、そこでパーティーがあるというので行ってきた。
ギャラリーに入るとすでにお酒やソフトドリンク、料理が並べられていて、沢山のお客様が来られていた。
早速作品を鑑賞しながら、そして飲食しながら、他のお客様と談笑した。
パーティーでは精力的に活躍中の現代美術作家が箱を持って会費を集めていたり、飲み物をついでくれたりして、ちょっと身近に感じられたことが嬉しかった。
私は普通のパーティーは苦手なのだが、展覧会関連のパーティーは割と楽しい。作品を通して色々な話ができるからだ。普段は引っ込み思案で無口な私が、色んな人と作品について、そして芸術について沢山話せた。すごく深い、突っ込んだ話もでき、時間が経つのを忘れるほどだった。それが一番嬉しかった。
展覧会のパーティーはこれまでも何回か行っているが、このパーティーは楽しかった。もちろん普段の絵の展示も楽しいものが沢山あるが。これからも時間の許す限り展覧会めぐりをしたい。

娘はわかってくれてる

私が毎日、家事で忙しい事を娘は知っています。仕事がなくて休みでも、家事をしないといけない事。

私が夕飯の準備してる時の事でした。洗濯物を入れて畳めてなくて、気づいたのか、『お手伝いする』と自ら言ってきました。

そして娘は洋服や下着類を綺麗に畳んでくれました。自ら言ってきて、ちゃんと畳んでくれたのは、初めての事でした。

私がいつも忙しい事を誰よりも知っています。女の子だからなのか、お手伝いをしてくれます。

レタスのサラダも作るのを手伝ってくれました。

私がちゃんと世話をしてくれてる事も知っていて、いつも私に甘えてきます。それが娘の可愛い所です。

私が娘の後にトイレ行こうとしたら、娘がいつもしている子供用便器を退けてくれました。何て優しい娘なんだろうと思いました。

ままごとしてる時も、毎回私にプレゼントをくれます。そのちょっとした事がとても嬉しいです。

何よりも、『お手伝いする』の一言が私にとってすごく嬉しかったです