僕のささやかな楽しみ

僕は本当に多くを望まないので、ささやかなことでも幸せだと思ってしまいます。
これはもう習慣化してしまっているのですが、ゲームセンターのメダルゲームコーナーがありますよね。
あそこで限られた資金をやりくりしながら増やすのが好きなんです。
最近は結構枚数を投資しないと遊べないゲームが増えていますが、少ない中でも増やせる
子供用のゲームなんかにも手を出しちゃったり。
そして、それが終わったら友人と夕食をふらっと立ち寄った店でとるというのが毎週行われている行事です。
解散したあとはスーパーで適当なものを買ってきて、ドラッグストアで2Lのアクエリアスを買って、
それに氷をいれてごくごくと飲むのが至高の瞬間ですね。
こんなんで幸せかと問われれば幸せとはっきり言えます。

コストコでお買い物!

行ってきました。コストへ!いつ行っても楽しいですね。
行くと予定より多く買ってしまいます。つい財布の紐がゆるんでしまいます。
パンは買う予定だったので良かったんだけど、シリアルも見ていたら食べたくなってつい買ってしまいました。
夕飯は旦那さんがいないから、一人でシリアルを食べました。(乾燥したフルーツ入りの)楽ちんで助かる食べ物ですね。
楽ちんだけどこのシリアルは栄養もあるしいいわ。一人だとつい手抜きな食事ばかりしちゃうわよね。
コストで買い物した帰りにはフードコートでパイナップルスムージー飲んだよ。
これ大好きなんですよ。量もたっぷり入っていて美味しいんです。あとソフトクリームも凄く美味しいですよね。
次回はソフトクリームにしようっと。

自分で作った梅ジュース

梅雨の時期に作った梅ジュースが出来たので、それをお風呂あがりに飲むのが楽しみになっています。
スーパーで青梅とガラス瓶と氷砂糖が並んで売っていて、ネットで調べながら初めて漬けまして。
出来上がるのに一ヶ月から一ヶ月半ということで、ちょっと長めに漬けておいて、最近飲み始めました。

梅と氷砂糖だけで作っただけあってかなり濃いので、炭酸水で割って飲んでるんですが、これがまた美味しくて。
梅ってジュースでもあまり見かけないので、かなり新鮮な味です。

ただ美味しくってどんどん飲み進めちゃってるので、全部飲み干しちゃうのもそう遠くなさそうなんですよね。
どうせ準備したら冷蔵庫に放置してただけでしたし、どうせならもっと一杯作っておけばよかったかなと、軽く後悔する味です。

宝くじがあたったんですよ!

どうも、こんにちはー^^

いやーなかなか最近いいことがなくって、ついつい愚痴をこぼしたくなることが多くなりましたw

そんな中仕事終わりに町を歩いていたらたまたま宝くじ売り場が目につきました。
普段は遅くなってしまってしまっているんですが、その日はたまたま早上がりだったのでラッキーなんじゃと思って
ロト6というくじを買ってみることにしました。
と言ってもお金がないので一枚200円だけ購入しました。

で、数日たってから当選結果が表示されていたのですがなんとそれが1000円に化けていたのです!
43個の中から数字を6つ選ぶタイプのものだったんですがその中の3つが見事一致して5倍の現金をゲットできたわけです。
いいことないなーと思ってもたまにやらないことをやってみると案外良い結果につながるもんですねー。

出会い系で運命の出会いかも。

人の縁とは不思議なものだとつくづく思う。

私の父と母は出身地は東北と関西。
それが縁あって全く関係のない今の地で母の勤める喫茶店に父が通っていた事がきっかけで結婚に至ったと言う。

最近でよく言う“出会い系アプリ”や“セフレ募集のサイト”。
私はこれらの類いがとても嫌いでした。
周りの友達は“メル友”を出会い系サイトで見付けてはマメにメールのやり取り。
そんな友達に影響されて私もしてみたものの…どうしても知らない人間とのメールのやり取りは向いていないようで。
『私には無理だわ』と言って『事件にだけらならないように』と遠巻きにメル友とのやり取りを楽しむ友達を眺めているだけ。

そんな私が今の主人と出会ったのはセフレ募集サイト。

友達に『ポイント欲しいだけだから登録して』と頼まれて登録した募集サイト。
最初は登録だけして放置していたもののゲームをしだすと結構楽しい(笑)
でも知らない人と絡むのは好きではないので、とりあえず無言で協力しあえる相手がいたので私にはちょうど良かった。
その人が今の主人。

…ではない(笑)
急に『いつも○○を助けてるのにやり取りしてないけど彼女!??』
全く知らない人間から突然のメール。
これこそが今の主人との出会い。

あんなに毛嫌いしていた見知らぬ人とのメールもやり取りも、いつもなら無視していたものを何故か日課に成る程に続けていた。
いつもなら絶対にしない番号の交換も会う約束も。

以前まだ出会い系サイトが世間に普及していない時代に出会って結婚したと言う先輩が言っていた。
『こんなに広い世界でサイトを通じて出会うって運命でしかない』と。

運命なんて信じてはいなかったけれど。
今の主人との出会いだけは運命だったのかも知れない。

道を歩いていて・・・

道を歩いていると、「あれ?女の人かな、それとも男の人?」と気になってしまう人とすれ違うことがあります。

女装が趣味という人もいるし、趣味は人それぞれなので、とやかく言うことでもありませんが、女装している男性だけではなく、男性っぽい女性(あるいは女性っぽい男性)もいますよね。

わからなくても困りませんが、「あれ?」と、なんだかちょっと気になります。

そしてそういう時いつも思うのが、「メンズデー」「レディースデー」「カップルデー」を設けている映画館の受け付けって、困ることないんでしょうか?機会があったら、そういう仕事の方に聞いてみたいです。

最近、足元がおぼつかなくなった

最近、「え、この程度で?」というくらいの段差(4,5センチ程度の)で躓く事が多くなりました。
後は身に覚えのない青あざを作っている事も多いです。

以前は段差なんかひょいと越えていたし、謎の痣なんか出来ませんでした。
この2,3年で急にそういう事が多くなったんですよね。

躓く事が増えたという事は、それだけ足が上がらなくなった→体が重くなっている、疲れが抜けにくくなったという事であり、青あざが出来るという事は物との距離感が掴みにくくなっているという事で、もっと言えば老化現象の第一歩なんでしょう。

そこまでとんでもなく歳を取っているわけでもないのに、不思議です…。

頭を洗ってもらってからのマッサージ

美容室に行ってきました。
半年ぶりでした。
なかなか行ける時間がなくカラーもか髪質もボロボロになっていました。
美容室に行って一番の楽しみが、髪の毛を切った後に洗ってもらうことです。
この後の肩もみと頭のマッサージがたまらなくすきで、いつも寝てしまいそうになります。
こめかみありと、首の付け根を洗ってもらい、マッサージしてもらった時の爽快感がなんとも至福の時なのです。

自分ではなかなかできないことですから、髪もサッパリし、上半身が生き返ったように感じます。

毎日やってもらいたいぐらいです。
何ヶ月かに一度のこの至福の時が楽しみで美容室に通っています。

人様に頭を洗ってもらうなんて、贅沢なことですよね!本当に美容師さん、ありがとう!

寝ているだけで背中が痛くなってきました・・・

30代も半ばを過ぎると、結構体調に変化が表れてくるものなのですね。
最近気になっているのは、朝起きた時に背中が痛くなっていることです。最初は気にしていなかったのですが、何日も続くと、さすがに「あれ?」と気になるものです。
一時は痛くて、寝ていても向きを変えられないくらいだったこともあります。かといって、ぎっくり腰でもないし・・・。起きるとけろっとしてしまうので、あれ?さっきの痛さは気のせいかな?と思うくらい。
どうやら、背中の筋肉が弱くなって、寝ている姿勢に耐えられなくなっているんだとか。運動不足が原因だったんですねー。
背筋を鍛えないといけないようです。

読書をしながら半身浴

私の至福の時は、仕事から家に帰って寝る前に、お風呂で2時間程半身浴をしながら、読書する事です。
昔から、お風呂が大好きで、長風呂派でした。
長時間入るなら、半身浴が良いと聞いたので最近は、時間がある時は、半身浴をするのが唯一のリラックス出来る至福の時間です。
また、読書も好きなので、毎回読書はかかせないです。
次の日休みの時は、お風呂後にはお酒を呑んだりもしていてそれもまた楽しみの一つです。
疲れている時ほど、お風呂は気持ち良くて、これからも私の至福の時間になると思います。

赤ちゃん連れでラーメン屋へ

久しぶりに、ラーメンを食べに行きました。
出産をしてから、ずっとラーメンが食べたくて仕方がなかったのですが、子連れでのラーメンはなかなか難しく、やっと実現できたのです。

ベービーカーごと入れるラーメン屋も少ないので、苦労しましたが、自宅の近くに赤ちゃん連れでも行けるラーメン屋を見つけることができました。
思う存分、ゆっくりラーメンを食べることができ、幸せでした。

子供がもう少し大きくなったら一緒に食べることができるのですが、それまで我慢していなければならないかと覚悟していました。
でも、あっさりと夢が実現でき、拍子抜けではありますが、今後も行きつけの店になりそうです。

他にも赤ちゃん連れがいたのも、心強かったです。