頑張れ大晦日、頑張れお正月

クリスマス、イルミネーション、フィギュアスケート、テニス、サッカーと楽しいことが多すぎて、ついお正月を忘れていました。
ホームセンターに門松コーナーができて、スーパーに数の子や新巻鮭が並んでいるのを見て、もうすぐお正月なんだ、とやっと思い出したような感じです。
なんだか毎日がお祭りみたいなので、大掃除、大晦日、お正月と考えてみても昔のようなワクワク感が湧いてきません。
私がこんな風に感じているんですから、今の子供たちは尚更年越しなんて特別なことだというイメージもないんでしょうね。
良いのか、悪いのか、分かりませんけど。