汗を出す汗腺は2種類

私は汗かきです。ちょっと動いただけで、汗が結構出るタイプです。妹は全然汗をかかないタイプで、姉妹で、全然違います。うらやましいです。汗を出す汗腺には2種類あるそうです。一つは表皮につながっているエクリン腺です。もう一つは、皮下組織から毛穴につながっているアポクリン腺です。エクリン腺は全身に存在しています。そこから出る汗はほとんどが水分なので、無臭です。しかし、長時間経つと、雑菌が繁殖して、汗くさい匂いに変わります。アポクリン腺は、脇の下や足裏、デリケートゾーンに多く存在している汗腺です。ここから出る汗は、皮膚組織や毛穴を通って、脂質などの成分を多く含んでいて、かなり濃厚な汗になります。細菌が繁殖しやすいため、強い匂いを発します。いわゆる「わきが」というのは、アポクリン腺から出た汗の匂いですね。においの強さには個人差がありますが、私は恥ずかしながら、結構、きつい匂いだと自分では思っていて、人と会うときは、気をつけてケアしています。