ニュートリションとサプリメント

ニュートリションとサプリメント、どちらも栄養を補給する食品に使われる言葉ですね。どのように違うのか、よく分からなかったのですが、ニュートリションという言葉のほうが、広範囲の栄養関連の商品などを指す言葉のようです。もともとは「栄養学」を意味する言葉です。
サプリメントは一般的には、カプセルや錠剤が多いですね。ニュートリションの場合は、それ以外の栄養補助の菓子やジュース類なども含みます。
私はプロテインを基本として、そのほか、ビタミン各種のサプリメントを日常的に摂取しています。おかげで、体調はバッチリです。自然の食材だけでは足りないと思えるものを補えます。私は、野菜があまり好きではないので、食物繊維を補うサプリメントなど、助かっています。
旦那は、サプリメントを摂取したことのない人でしたが、私が毎日摂取しているので、感化されて、今では夫婦揃って、同じように摂取しています。できるだけ健康的な生活を送りたいものです。

ドライアイと眼精疲労

夏の炎天下、風が強いと、幾分涼しく感じられて、風は歓迎されますね。でも冬だと、風が強いとさらに寒く感じるからイヤですね。それに冬の方が、空気が乾燥しているから、肌がかさかさになり、大変困ります。夏にしろ、冬にしろ、どちらにしても私の目はドライアイなので、風は苦手です。目がいつも乾燥気味だからです。めがねをかけているから、ダイレクトに風が目を直撃することはないけれど、乾燥しないように気をつけています。目が疲れると、頭痛になったり、気分が悪くなる傾向があります。いわゆる眼精疲労ですね。ドライアイの人は、そうではない人よりも眼精疲労になりやすいそうです。眼科で撮影された写真をチェックすると、目の表面に細かな傷がたくさん走っています。潤いが少ないドライアイは、傷付きやすいのです。私の仕事は、パソコンでの事務なので、仕事中はずっと目を酷使している感じです。仕事を変えた方がいいと旦那には言われますが、長年勤務していますし、なかなかやめる気持ちになれません。