僕がやっとくけんなあ

バタバタと金曜日の夜、残業をしていた時の事です。
2人で担当している仕事の来週の資料が来ているなと思いながら
先に他の事をやっつけておこうとやっていると、前方から声がしたんです。
「資料きてるやつ、僕がやっとくけんな」
「え?」と聞き返すと
「しよるん?」
「いやまだできてないん」
「僕がしとくから」
こういう人ってなかなかいないですよね。
相手の状況をみて、自分が楽にしてあげようって思ってくれる人は、あまり見かけません。

初めてルッコラの種を買った日。

実家に戻って生活するようになり、1年半が経とうとしている。
ほぼ毎日家族のために夕食を作っているおかげで、料理のレパートリーが増えたし、味つけも安定して美味しく作ることができるようになった。
多くの食材はスーパーで購入するが、なかには畑で採れる野菜も食卓に並ぶ。
小さい畑だが通年何かの収穫を楽しめるように植えられている。
この夏はきゅうり、茄子、トマト、じゃがいもが連日、食卓に並んだ。
秋は柿やレタス、白菜を収穫できる。
新しい食材を食べたいと思って、テレビで肌の保湿に効果があると期待されている「ルッコラ」を植えることにした。
すぐにネットで種を注文した。
あとは、以前食べて美味しかった「アイスプラント」の種も注文した。
どちらもスーパーで買うと100円はかかる。
種を100粒とか400粒買っても500円しないのだから、お買い得だ。
育てる楽しみもある。
結局食べることばかり考えている。

誕生日プレゼントをもらいました

何度めの誕生日だろう~もうあまり考えたくないな、と思っていました。
子どもの頃や若かった頃は誕生日は楽しい日だったのだけど。
年々、毎日が早く過ぎていくようになり、1年もあっという間。
とりたくないのに、すぐに年をとってしまいます。
だけど、今年の誕生日は嬉しかったぁ!!夫が仕事帰りにプレゼントを買って来てくれたのです。
サプライズだったのでとっても嬉しかった。
冷え性の私のことを想って可愛いルームシューズです。
久しぶりの嬉しい誕生日でした。

昨日は夏休み最終日でした。

昨日は夏休み最終日で、子どもたちの新学期の準備に追われましたね。

今年は奇跡的に、子どもたちは二人とも宿題はやってありました。
宿題の家の人からのコメントというところを書いたり、持ち物チェックなんかをしていました。

宿題は終わっていたものの、一つだけ娘の読書がまだでした。
一応目標の冊数は読んでいましたが、書く欄が10冊分あったので、私としては10冊読んでほしくて。
しかも、ちゃんと読むからという約束で買った「アナと雪の女王」の本がまだ途中だったので、それを読み終わってから寝ることに。
しかし・・・娘、なかなか読み終わりません。
結局22時を過ぎてしまったので、途中で断念。
上のお兄ちゃんは本がわりと好きですが、下の娘は読書はダメなようで、困ったものです。

さあ、ようやく新学期。
これで多少、私も自分の時間がもてます。

韓国式カキ氷・パッピンス。

私はカキ氷が大好きです。
日本にいても夏になれば必ず食べます。
夏の暑さをやわらげてくれる大事なアイテムです。
さて、私はこの前ソウルに行ったのですが、友達と「パッピンス食べたいね」という話になりました。
パッピンスというのは、韓国式のカキ氷で、フルーツやらアイスクリームやらが乗っているとても豪華なものです。
せっかく夏にソウルにいるのだから、それを食べて帰ろう!という考えです。
で、旅行も最終日になり、あとは帰るだけ、というときになって、パッピンスを食べることにしました。
カフェに入って、パッピンスを注文し、出来上がるのを待っていると・・・
赤ちゃんの頭くらいあるカキ氷が運ばれてきました。
1人1つずつ頼んだので、「これはでかすぎた・・・」と後悔しました。
ホットコーヒーも一緒に頼んだのですが、正直、それがないときついレベルです。
でも、いい思い出になりましたよ!?

旅行してました。楽しかった♪

大好きな芸能人が、ソウルでファンミーティングをやるとのことだったので、ソウルに飛びました。
初めてLCCで行ったのですが、飛行機が小さかったことを除けば悪くはなかったです。
ソウルではファンミーティングに行く以外の時間は、いろいろと楽しんでました。
買い物も楽しんだし、マッサージも受けたし、おいしいものも食べたし、申し分なかったです。
そうそう、化粧品を買うために免税店に行ったのですが、あまりに中国からの方が多くて驚きました。
会話が聞こえてくるんですがg、どう聞いても日本語じゃなくて、中国語。
おまけに私まで店員さんに中国の方と間違えられました。
「私、日本人です」と言ったら驚いていましたけど。
韓国には中国からの観光客が増えていると聞いたけど、あれは本当でした。
びっくりです。

僕のささやかな楽しみ

僕は本当に多くを望まないので、ささやかなことでも幸せだと思ってしまいます。
これはもう習慣化してしまっているのですが、ゲームセンターのメダルゲームコーナーがありますよね。
あそこで限られた資金をやりくりしながら増やすのが好きなんです。
最近は結構枚数を投資しないと遊べないゲームが増えていますが、少ない中でも増やせる
子供用のゲームなんかにも手を出しちゃったり。
そして、それが終わったら友人と夕食をふらっと立ち寄った店でとるというのが毎週行われている行事です。
解散したあとはスーパーで適当なものを買ってきて、ドラッグストアで2Lのアクエリアスを買って、
それに氷をいれてごくごくと飲むのが至高の瞬間ですね。
こんなんで幸せかと問われれば幸せとはっきり言えます。

コストコでお買い物!

行ってきました。コストへ!いつ行っても楽しいですね。
行くと予定より多く買ってしまいます。つい財布の紐がゆるんでしまいます。
パンは買う予定だったので良かったんだけど、シリアルも見ていたら食べたくなってつい買ってしまいました。
夕飯は旦那さんがいないから、一人でシリアルを食べました。(乾燥したフルーツ入りの)楽ちんで助かる食べ物ですね。
楽ちんだけどこのシリアルは栄養もあるしいいわ。一人だとつい手抜きな食事ばかりしちゃうわよね。
コストで買い物した帰りにはフードコートでパイナップルスムージー飲んだよ。
これ大好きなんですよ。量もたっぷり入っていて美味しいんです。あとソフトクリームも凄く美味しいですよね。
次回はソフトクリームにしようっと。

自分で作った梅ジュース

梅雨の時期に作った梅ジュースが出来たので、それをお風呂あがりに飲むのが楽しみになっています。
スーパーで青梅とガラス瓶と氷砂糖が並んで売っていて、ネットで調べながら初めて漬けまして。
出来上がるのに一ヶ月から一ヶ月半ということで、ちょっと長めに漬けておいて、最近飲み始めました。

梅と氷砂糖だけで作っただけあってかなり濃いので、炭酸水で割って飲んでるんですが、これがまた美味しくて。
梅ってジュースでもあまり見かけないので、かなり新鮮な味です。

ただ美味しくってどんどん飲み進めちゃってるので、全部飲み干しちゃうのもそう遠くなさそうなんですよね。
どうせ準備したら冷蔵庫に放置してただけでしたし、どうせならもっと一杯作っておけばよかったかなと、軽く後悔する味です。

宝くじがあたったんですよ!

どうも、こんにちはー^^

いやーなかなか最近いいことがなくって、ついつい愚痴をこぼしたくなることが多くなりましたw

そんな中仕事終わりに町を歩いていたらたまたま宝くじ売り場が目につきました。
普段は遅くなってしまってしまっているんですが、その日はたまたま早上がりだったのでラッキーなんじゃと思って
ロト6というくじを買ってみることにしました。
と言ってもお金がないので一枚200円だけ購入しました。

で、数日たってから当選結果が表示されていたのですがなんとそれが1000円に化けていたのです!
43個の中から数字を6つ選ぶタイプのものだったんですがその中の3つが見事一致して5倍の現金をゲットできたわけです。
いいことないなーと思ってもたまにやらないことをやってみると案外良い結果につながるもんですねー。

出会い系で運命の出会いかも。

人の縁とは不思議なものだとつくづく思う。

私の父と母は出身地は東北と関西。
それが縁あって全く関係のない今の地で母の勤める喫茶店に父が通っていた事がきっかけで結婚に至ったと言う。

最近でよく言う“出会い系アプリ”や“セフレ募集のサイト”。
私はこれらの類いがとても嫌いでした。
周りの友達は“メル友”を出会い系サイトで見付けてはマメにメールのやり取り。
そんな友達に影響されて私もしてみたものの…どうしても知らない人間とのメールのやり取りは向いていないようで。
『私には無理だわ』と言って『事件にだけらならないように』と遠巻きにメル友とのやり取りを楽しむ友達を眺めているだけ。

そんな私が今の主人と出会ったのはセフレ募集サイト。

友達に『ポイント欲しいだけだから登録して』と頼まれて登録した募集サイト。
最初は登録だけして放置していたもののゲームをしだすと結構楽しい(笑)
でも知らない人と絡むのは好きではないので、とりあえず無言で協力しあえる相手がいたので私にはちょうど良かった。
その人が今の主人。

…ではない(笑)
急に『いつも○○を助けてるのにやり取りしてないけど彼女!??』
全く知らない人間から突然のメール。
これこそが今の主人との出会い。

あんなに毛嫌いしていた見知らぬ人とのメールもやり取りも、いつもなら無視していたものを何故か日課に成る程に続けていた。
いつもなら絶対にしない番号の交換も会う約束も。

以前まだ出会い系サイトが世間に普及していない時代に出会って結婚したと言う先輩が言っていた。
『こんなに広い世界でサイトを通じて出会うって運命でしかない』と。

運命なんて信じてはいなかったけれど。
今の主人との出会いだけは運命だったのかも知れない。

道を歩いていて・・・

道を歩いていると、「あれ?女の人かな、それとも男の人?」と気になってしまう人とすれ違うことがあります。

女装が趣味という人もいるし、趣味は人それぞれなので、とやかく言うことでもありませんが、女装している男性だけではなく、男性っぽい女性(あるいは女性っぽい男性)もいますよね。

わからなくても困りませんが、「あれ?」と、なんだかちょっと気になります。

そしてそういう時いつも思うのが、「メンズデー」「レディースデー」「カップルデー」を設けている映画館の受け付けって、困ることないんでしょうか?機会があったら、そういう仕事の方に聞いてみたいです。

最近、足元がおぼつかなくなった

最近、「え、この程度で?」というくらいの段差(4,5センチ程度の)で躓く事が多くなりました。
後は身に覚えのない青あざを作っている事も多いです。

以前は段差なんかひょいと越えていたし、謎の痣なんか出来ませんでした。
この2,3年で急にそういう事が多くなったんですよね。

躓く事が増えたという事は、それだけ足が上がらなくなった→体が重くなっている、疲れが抜けにくくなったという事であり、青あざが出来るという事は物との距離感が掴みにくくなっているという事で、もっと言えば老化現象の第一歩なんでしょう。

そこまでとんでもなく歳を取っているわけでもないのに、不思議です…。

頭を洗ってもらってからのマッサージ

美容室に行ってきました。
半年ぶりでした。
なかなか行ける時間がなくカラーもか髪質もボロボロになっていました。
美容室に行って一番の楽しみが、髪の毛を切った後に洗ってもらうことです。
この後の肩もみと頭のマッサージがたまらなくすきで、いつも寝てしまいそうになります。
こめかみありと、首の付け根を洗ってもらい、マッサージしてもらった時の爽快感がなんとも至福の時なのです。

自分ではなかなかできないことですから、髪もサッパリし、上半身が生き返ったように感じます。

毎日やってもらいたいぐらいです。
何ヶ月かに一度のこの至福の時が楽しみで美容室に通っています。

人様に頭を洗ってもらうなんて、贅沢なことですよね!本当に美容師さん、ありがとう!

寝ているだけで背中が痛くなってきました・・・

30代も半ばを過ぎると、結構体調に変化が表れてくるものなのですね。
最近気になっているのは、朝起きた時に背中が痛くなっていることです。最初は気にしていなかったのですが、何日も続くと、さすがに「あれ?」と気になるものです。
一時は痛くて、寝ていても向きを変えられないくらいだったこともあります。かといって、ぎっくり腰でもないし・・・。起きるとけろっとしてしまうので、あれ?さっきの痛さは気のせいかな?と思うくらい。
どうやら、背中の筋肉が弱くなって、寝ている姿勢に耐えられなくなっているんだとか。運動不足が原因だったんですねー。
背筋を鍛えないといけないようです。

読書をしながら半身浴

私の至福の時は、仕事から家に帰って寝る前に、お風呂で2時間程半身浴をしながら、読書する事です。
昔から、お風呂が大好きで、長風呂派でした。
長時間入るなら、半身浴が良いと聞いたので最近は、時間がある時は、半身浴をするのが唯一のリラックス出来る至福の時間です。
また、読書も好きなので、毎回読書はかかせないです。
次の日休みの時は、お風呂後にはお酒を呑んだりもしていてそれもまた楽しみの一つです。
疲れている時ほど、お風呂は気持ち良くて、これからも私の至福の時間になると思います。

赤ちゃん連れでラーメン屋へ

久しぶりに、ラーメンを食べに行きました。
出産をしてから、ずっとラーメンが食べたくて仕方がなかったのですが、子連れでのラーメンはなかなか難しく、やっと実現できたのです。

ベービーカーごと入れるラーメン屋も少ないので、苦労しましたが、自宅の近くに赤ちゃん連れでも行けるラーメン屋を見つけることができました。
思う存分、ゆっくりラーメンを食べることができ、幸せでした。

子供がもう少し大きくなったら一緒に食べることができるのですが、それまで我慢していなければならないかと覚悟していました。
でも、あっさりと夢が実現でき、拍子抜けではありますが、今後も行きつけの店になりそうです。

他にも赤ちゃん連れがいたのも、心強かったです。

出会いコンに参加しよう

私の場合、職場が介護施設ですので出会いに期待はできません。
いるとすれば、後輩が2人いる程度。
それも片方は彼氏持ちです。
出会いの欲しい時は合コンに行って相手を探して来ます。
知り合い同士の合コンではなく、パーティです。
知らない者同士ですから何をしようと身内にばれる心配はないですし気軽に話すことができます。
合コンに参加する時重視する事は、性格です。
こうゆうところに来るわけですから、良い男をゲットしたくて来てるのはわかります。
私も同感です。
しかし、高飛車な女は嫌いです。
出会った頃のようにあまり男慣れしてない子がいいですね。
そんな子を探します。
なるべく早く会場にいるようにしてます。
なぜなら、先に来れば来るほど長く話せるからです。
こちらと同じように早く着きすぎて緊張している子に積極的に話しかけます。

合コンは戦略を立てれば簡単に相手が見つかります。
あとは、ゆっくり話すだけ。
連絡先を聞いて、後日ご飯に誘えばいい。
ただこれだけなのです。
難しく考える事はありません。
出会いはどこにでも転がっていますから。

小動物をもふもふしたくなります

うちには犬と猫、一匹ずつ飼っているのですが
見てるだけで幸せな気持ちになってきます。

猫であれば、野性を忘れてお腹を出して仰向けに寝ていたりすると
もう可愛くてたまりません。
どんだけリラックスしているんだっていうw

そして、その寝ている猫のピンク色の肉球をプニプニプニプニするのが本当に幸せだと思います。
この肉球に触って幸せになれない人がいるのかなって思いますよ。

犬は犬で、起きてても寝てても可愛いんですけど
私が家に帰ると尻尾を千切れんばかりに振って、「良い子で待ってたのよ!」とお腹を出して
「撫でて」と催促されると、もう抱き締めてしまいたくなりますよね。

犬が飽きるまで、お腹を撫で続けて
もふもふの手触りを楽しむのも、また幸せです。

小動物が家にいると、毎日が幸せです…!

暑いのにくっついてくる子供達

毎日暑いですねー!!

こう暑いと
いつもは常にぺったんこでくっついている我が子とも
できるだけ離れたい!
と思ってしまいます。

家事をしていても暑い!
子供も動き回っていて見ているだけで暑い!
歩いているだけでも暑い!
というか、座っているだけでも暑い!!!

なのに子供は容赦なく、くっついてきます!
歩いている時も抱っこを求めてきます!

「え~~!暑いからくっつくの嫌だよ~」
と言ってもまとわりつき、ベタベタくっついてきます!

暑さでイライラしてしまいますが
イライラすればする程
くっつきたがる我が子。
最後には兄弟でママの取り合いで喧嘩勃発・・・

「あ~~暑苦しいからやめてくれ・・・」

と思いながらも、
こんなに暑いのにママの取り合いをしてくれるのも今だけなのかな?
と小さな幸せをかみしめています。

新しい喫茶店やパン屋さんを開拓すること

主人とドライブする時は、運転は必ず主人がします。
私の運転は全く信用されていないので、私は助手席に座って、窓からいつも辺りを窺っています。
どこかに新しい店が出来ていないか、興味津々だからです。
たまに違った道を通る時など、目を皿のようにして見ています。
ただ、もし新しい喫茶店や、パン屋さんなどを見つけても、決して声には出しません。
なぜなら、どんな素敵なお店でも、主人と行くと、台無しになるからです。
せっかちで、お金を使うのが嫌いな主人は、喫茶店でのんびりするなど考えもしない人なのです。
時間とお金の無駄でしかないと思っているのを、私も長年の経験から重々承知しています。
ですから、もし新しくて、感じのいい店を見つけたら、即座に場所を頭にインプットします。
土地勘の無い場所の場合は、店の名前だけインプットします。
最近は、店の名前さえ分かれば、すぐに検索できるので有難い限りです。
そして後日、独りで、或いは女の友達と、ゆっくりそのお店を探険しに行くのが、私の小さな幸せなのです。
勿論、その幸せを与えてくれる主人には、心から感謝しています。

我が家の汚染水の水等が外にあふれたこと

私がお風呂に入って体を洗っていました。
するとカミさんが台所の水場でボコボコという音がするとか。
風呂は何にもなかったかと。
別に気がつかなかったと答えた。
駐車場の汚染水の水槽を見ると、汚染水があふれていました。
あたりにトイレットペーパー等の切れ端が散らばっていました。
このままだと近所迷惑だと。

この間、夜間電力の風呂の水が漏っているのを見てもらって、なにか処置をしてくれたばかりでした。
その後に玄関先の階段をスロープに変えました。
そのときも汚染水の周りを触っていました。

早速、建築業者に電話しました。
我が家はまだリフォーム中でした。
すぐに業者が見に来てくれました。
汚染水の水槽を開けて見ました。洗面の水を流したり、風呂の水を流したり、トイレの水を流したりして、
観察しました。しかし水が流れないで、汚染水を見る水槽の所からあふれしまいます。
あっちこっち点検し、高圧の水を注入したりして、調べています。
溜まるところは判ったのですが、どこで詰まっているかは判りませんでした。

あっちこっちをみて、高圧の水を注入して、一応流れるようにはなりました。
どこが詰まっていたかは判りませんでした。
一応全て流れるようになったので、このまま様子を見て欲しいと。

あふれた汚染の場所を洗浄して作業は終了しました。
まあそれほど、近所迷惑にならないですみました。
まだ工事中だったので、よかったと思っています。
今後このようなことが起こらないのを、祈るばかりです。

忘れた頃にやってきた臨時収入

最近のちょっと嬉しかったこと。
貰えることをすっかり忘れていた保険金が、ようやく入金されたこと!

去年の夏の終わりに軽い事故にあったのですが、その時の保険金が最近入金されました。

事故とはいっても軽いもので、車に乗っていた時に後ろから軽く追突されただけの、かすり傷ひとつ負わなかった事故です。

腰を打ったため大事を取って数回病院に行った程度だったので、事故のことも保険金のことも今まですっかり忘れていました。

ぶつかってきた側からの保険金はすぐに入金されたのですが、自分が掛けていた保険は手続きの複雑さもあってなかなか入金されなかったのです。
事故から約1年も経っているので、ちょっと遅かったですね。

簡単な保険だったので振り込まれたのは2万円ちょっとでしたが、わたしにとっては十分な臨時収入です。
何に使おうかな、と早速使い道を考えてワクワクしております。

最近あんまり良いことがなかったので、ちょっと嬉しい出来事でした。

展覧会のパーティーは楽しい

私は自分でも絵を描くのが好きだが、ほかの人の展覧会を観に行くのも好きだ。
最近では、兵庫県に新しくできたギャラリーで100人を超えるアーティストが出品した展覧会があって、そこでパーティーがあるというので行ってきた。
ギャラリーに入るとすでにお酒やソフトドリンク、料理が並べられていて、沢山のお客様が来られていた。
早速作品を鑑賞しながら、そして飲食しながら、他のお客様と談笑した。
パーティーでは精力的に活躍中の現代美術作家が箱を持って会費を集めていたり、飲み物をついでくれたりして、ちょっと身近に感じられたことが嬉しかった。
私は普通のパーティーは苦手なのだが、展覧会関連のパーティーは割と楽しい。作品を通して色々な話ができるからだ。普段は引っ込み思案で無口な私が、色んな人と作品について、そして芸術について沢山話せた。すごく深い、突っ込んだ話もでき、時間が経つのを忘れるほどだった。それが一番嬉しかった。
展覧会のパーティーはこれまでも何回か行っているが、このパーティーは楽しかった。もちろん普段の絵の展示も楽しいものが沢山あるが。これからも時間の許す限り展覧会めぐりをしたい。

娘はわかってくれてる

私が毎日、家事で忙しい事を娘は知っています。仕事がなくて休みでも、家事をしないといけない事。

私が夕飯の準備してる時の事でした。洗濯物を入れて畳めてなくて、気づいたのか、『お手伝いする』と自ら言ってきました。

そして娘は洋服や下着類を綺麗に畳んでくれました。自ら言ってきて、ちゃんと畳んでくれたのは、初めての事でした。

私がいつも忙しい事を誰よりも知っています。女の子だからなのか、お手伝いをしてくれます。

レタスのサラダも作るのを手伝ってくれました。

私がちゃんと世話をしてくれてる事も知っていて、いつも私に甘えてきます。それが娘の可愛い所です。

私が娘の後にトイレ行こうとしたら、娘がいつもしている子供用便器を退けてくれました。何て優しい娘なんだろうと思いました。

ままごとしてる時も、毎回私にプレゼントをくれます。そのちょっとした事がとても嬉しいです。

何よりも、『お手伝いする』の一言が私にとってすごく嬉しかったです

出会いアプリをしていても、発見した事を言うか言わないかは自由

結婚している訳ではないですが、大人の出会いアプリをしていたら好きだから嫉妬します。それでも秘密にしておきます。

きっと出会いアプリをしていると罪悪感がわいて相手から言ってくるか、それとも新しく好きな人を作って別れを切り出すか。

恋愛というのは駆け引きであって、結婚とは別問題です。恋愛は遊びでもある。別れるか別れないかは運命でもあります。

彼氏が本気で自分を愛しているかを掛けてみるのもいいと思います。

それと逆に、ハッキリ言って怒るか。言う前に喧嘩になる事を覚悟しないといけません。

出会いアプリをしているところを発見した事を言った時点で彼氏が謝るかどうかです。謝ってくれないと、言った意味がありません。むしろ、彼氏を怒らせてしまいます。

他にも方法があります。自分も出会い系する事です。仕返しみたいになります。自分もしていて何か言って来たら、正直に話せばいいです。

ただ、勘違いされないようにしたいものです。
言っても言わなくても、どちらもリスクを生じるって事です。
だから私はその時々によって言うか言わないか決めます。

究極ラーメン「横濱家」に行ってきました

久しぶりに「横濱家」に行ってきました!
濃厚こってり系の太麺の醤油豚骨ラーメンです。ちょっと味が濃いんですけど癖になる味でたまに食べたくなります。

以前は近所にあるのでちょくちょく行ってたんですが、子供がラーメン嫌いになってからほとんど行かなくなりました。
たまに、ああ横濱家の熱いラーメン食べたいなぁとか思ったりしてたんですが我慢してました。
食べに行けないと思うと、無性に食べたくなったりしてちょっぴり悲しかったですが。

そう思ってたら、ちょうど子供が外出することになりその隙に旦那と二人で食べに行きました。
1年以上ぶりに食べたんですが、以前と変わらぬこってり味でおいしかったです。

なかなか行けないんで、スープも全部飲みたかったんですが、量が多くて無理でした。
こってりでボリューム大なので、平日の昼時は、ガテン系の男性のお客さんも結構来ているときがあります。
杏仁豆腐やアイスクリームなどのデザートもあるのでファミリーにもおススメです。