出会い系も立派なきっかけ!

出会い系から始まる恋愛・・・賛成です。
まさに私がそうだからという事もありますが、友達の紹介、職場で知り合った、通勤・通学で同じバスや電車で一目惚れ・・・など知り合うきっかけ・実際に会う事になったきっかけがインターネットだと恋愛にカウントされないというのは偏見ではないでしょうか。
実際に出会うよりも判断材料は少ないとは思います。
が、今はインターネットのセフレ 出会い系で音声通話・ビデオ通話のツールが気軽に使える時代ですからインターネットの交流=テキストチャットのみ という事はほとんどないと思っていますので、さほどマイナスだとは思っていません。
私の場合はとあるオンラインゲームで知り合い、一緒に遊ぶようになり、気が付いたらそのオンラインゲームを含めインターネット上で4年親しくしており、実際に会う事になった際はごく自然に「ごはんでも食べに行こうか」と待ち合わせました。今ではセフレの関係にまでになっています。
少しずつ交流を深めていく間に自然に実際に会う機会が訪れた。という感じです。
一度実際に会ってからは、それまでインターネットでしか遊ぶことがなかった2人に実際に会って一緒にご飯を食べたり、カラオケに行ったりと遊ぶ場が広がり、体の関係を持ちセフレになって、そのうちにお互い魅かれ合い、恋愛に発展しました。
恋愛関係になってから、彼がいつか話していたのですが彼は次期社長という家柄でそういった条件目当ての女性からのアプローチが多かったようで、「肩書き抜きで知り合い、好きになってくれる女性に出会えたのはインター出会い系がきっかけだったからかもしれない」 と。
内面を先に知ることが出来るという利点と考えたらただきっかけがインターネットや出会い系だったというだけで反対、あるいは恋愛は始まらないとされる理由は私には分かりません。
付き合い始めてそろそろ3年になりますが、出会い系から始まったからといって、これまでお付き合いしてきた男性と比べても何ら遜色はなく、とても楽しく幸せな恋愛生活を送っています。