彼氏との運命の出会い

学生時代、彼は大学生、私は専門学生でした。彼は1つ年上の見た目、爽やかな歯科大性。

私には当時歯科大性の友人がいたので友人同士何人か集まってワイワイ飲んでいました。

見た目がタイプだったこともあって彼に一目ぼれしてしまいました。

でも、誰が見てもかっこいいし、条件も良いのでモテるだろうな、と思い私からは何もできませんでした。

自分に自信があれば自分からアタックすることも可能ですがとてもそんな勇気がありませんでした。

その後恋愛経験も積んで、7、8年後の合コンで偶然バッタリ彼に遭遇しました。

世間は狭いな、と実感させられました。相変わらず私のタイプだったので緊張してドキドキしてしまい、目を合わせることができませんでした。

でも、これはもしかしたら運命かもしれない、これはチャンスかもしれない、と思い、2次会で勇気を出して話しかけました。

彼も私のことを覚えていたらしく、連絡先を交換をして彼に近づくことができました。その後、約束をしてはデートを重ね、今ではめでたく私の彼になっています。